セロトニンを増やす
休息に悩みを抱えている人に休息パワー補充!!

セロトニンアップで「不眠」・「疲れ」・「情緒不安定」を改善する

当サイトでは、なるべく薬に頼らずに「不眠」・「疲れ」・「情緒不安定」を改善するための習慣や食事、運動方法・セロトニンサプリなどさまざまな方法をご紹介しています。
※注意:セロトニンサプリは薬ではないので「不眠」・「疲れ」・「情緒不安定」を改善効果確証はありません、セロトニンサプリは生活習慣を改善の手助けによる健康補助食品の位置づけになります。

目 次

セロトニンを増やす為のサプリメント【ランキング】
セロトニンとは
セロトニン不足すると
セロトニン不足の主な原因
睡眠不足・・できれば薬に頼りたくはない。。
セロトニンは「眠りホルモン」メラトニンの原料になり「不眠」を改善します。。
セロトニンを増やすには
セロトニンの効果
セロトニンのサプリをはじめる前に重要なこと
セロトニンサプリの中身は・・
セロトニンサプリのメリットとデメリット
セロトニンのサプリは効くのか
日本ではサプリでも外国では薬のケースも・・・
トクホ(特定保健用食品)と機能性表示食品との違いは
セロトニンサプリ選定する際に重要なことは
コラム

 

最近身体が重い・・気分が下降気味なんてことはありませんか?
もしかしたらセロトニンが不足しているかもしれません。セロトニンが不足するとうつ病や不眠症になりやすいと言われています。



 

 

セロトニンを増やす為のサプリメント【ランキング】

 
ネムリス-nemlisの特徴

「ネムリス」は、筑波大学・裏出教授監修の睡眠時脳波検証で国内で初めて科学的効果を発見した休息サプリメントです。 休息の特許成分である「ラフマ葉抽出物」を配合し、従来使用していた成分の見直しを図ることによって、より高い休息実感を実現しています。 天然植物ハーブなど計12種もの快眠成分を凝縮配合した 睡眠サプリメントで、ラフマ葉抽出物、グリシン、GABA酵素、 トリプトファン、テアニン、クワンソウ、メリッサエキス、月見草、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシンなど、 リラックスして おやすみの質をスムーズに高める、日本睡眠教育機構の睡眠健康指導士など睡 眠のプロも絶賛するサプリメントです。

評価 評価5
 
 
潤睡ハーブの特徴

グッスリ出来ない悩みにおすすめ!! 6種の厳選植物成分で独自ブレンドした潤睡ハーブ。 口コミで瞬く間に広がった話題の商品です。 毎日スッキリ出来ない方が多く愛飲しており、 非常に高い満足率・購入率を誇る話題の商品です。 不眠の方・朝起きれない方・疲れが残っている方にもオススメの商品です♪

評価 評価4.5
 
 
北の大地の夢しずくの特徴

10年以上も不眠・睡眠障害に悩んできた社員が自ら開発した快眠サポート飲料です。 なかなか眠りにつくことの出来ない主な原因は「ストレス」 従来の方法では仕事や環境によるストレスをアロマや入浴といった外からの刺激で完全に解消させることは困難で、ほぼ不可能でした。 しかし、そういった外側からの刺激でなんとかしようという考えを捨て、<< 体内に直接、快眠に導く休息成分を送り込む >>という新しい発想で開発されたのが『北の大地の夢しずく』なのです!!

評価 評価4.5
 
 
スヤナイトαの特徴

今注目の加睡眠アミノ酸 「グリシンとトリプトファン」×西欧ハーブ配合を配合しているサプリメントです。 ○今まで注目されなかったアミノ酸「グリシン」に注目! グリシンは体内で作れるアミノ酸なので注目されなかった成分なのです。 ○睡眠ホルモン「メラトニン」を生成するアミノ酸「トリプトファン」配合 実は、「睡眠ホルモン」と呼ばれている メラトニンを生成する上で必要なアミノ酸なのです。 これら、2つのアミノ酸以外にもヨーロッパで有名なハーブも配合!!通称「眠りの草」! バレリアンエキスと入浴剤などに使用するリラックス成分、カモミールエキスも配合。

評価 評価4
 

セロトニンサプリに配合されている個々の成分は、基本的に食品や栄養素として扱われますので、「セロトニンを増やす」という効果自体を保証することは出来ませんが、研究によって様々な有効性が実証されている、(商品にもよりますが)トリプトファンやラフマなどの有効成分を含んだ、おすすめ出来るサプリをランキング紹介させていただきます。 (詳細は公式サイト説明より確認できます)

 


セロトニンサプリと一緒に日常生活から改善!!セロトニンサプリだけに頼らず、日常生活の中で自然とセロトニンを増やすには、『セロトニンを増やすには』をご覧ください。

 

セロトニンとは

神経伝達物質の一種のことで、脳の中にあるセロトニン神経と呼ばれる神経から分泌されます。
セロトニンは、人間の精神面に大きな影響力を与える物質で、主に精神の安定や安らぎに影響を与えると言われています。「ノルアドレナリン」「ドーパミン」と並んで三大神経伝達物質の一つであると言われています。

 

三大神経伝達物質の主な作用について
セロトニン:衝動、心の安らぎ、心身の安定
ドーパミン:学習、意欲、快感、モチベーション
ノルアドレナリン:興奮、不安、意欲、恐怖

 

脳の広い範囲に働きかける重要な神経伝達物質で、感情をコントロールする為に重要な役割を果たしていると考えられています。セロトニンが不足することで暴力的になったり、激しく落ち込んだりといった症状が出やすくなると言われています。
不安やイライラ、不眠などの心の不調や、うつ病などの神経性の病に繋がる事があるという事が分かっていますうつ病の原因となるとも言われている物質です。
セロトニンが、体内時計を正常に維持し、睡眠の質を高く維持する働きがある事も知られています。充分に分泌されることで、感情を適度に抑制し、気力で満たされた生活を送ることができると考えられています。
セロトニンは本来人間の体内で作り出される物質で、セロトニン自体を直接薬や注射、サプリメントで取り込む事はできません。
私たちができる事はセロトニンの元となる栄養成分・アミノ酸などをバランス食事に取り入れ、普段から規則正しい生活リズムで生活し、健康な体を作る事が大切です。

 



 

セロトニン不足すると

セロトニンは、眠りや精神の安定に大きく関わる物質と言われていて、セロトニンが不足するとうつ病や不眠などになる可能性が高まると言われています。
現代人はセロトニンが不足している人がとても多いと言われています。それは日本の生活環境・リズムがセロトニン不足を引き起こしている原因とも言われています。

 

・朝の目覚めが悪くなる

朝が近づくにつれてセロトニンの分泌は増えていきます。そして、自然に起きられるように脳と身体にスイッチを入れてくれるのです。セロトニンの分泌量が少ないと、身体がお休みモードのままなので、快適に目覚めることができなくなります。

・不眠になる

セロトニンは夜の眠りとも関係があります。「睡眠ホルモン」と呼ばれている脳内物質「メラトニン」が充分に分泌されないと、寝つきが悪くなったり、夜中に目が覚めたりといった「不眠の症状」が現れます。これらの症状は、メラトニンの材料となるセロトニンが不足していることが、原因のひとつと考えられます。

・情緒不安定になる

セロトニンが不足してしまうと、精神のバランスが崩れてしまい、落ち込みやすくなったり、気持ちがモヤモヤしたり、イライラしやすくなったり、暴力的になったり、ひいては、うつ病を引き起こしてしまいます。セロトニンの減少によって、脳内物質全体のバランスが崩れてしまうのが原因と考えられています。

 

その他にもこんな症状が・・・
気力がわかずに、毎日疲れやすい。
何をやるにも億劫
からだがなんとなく重く、気力がなかなかわかない
うつっぽく疲れやすいが、なんとか自分を奮い立たせて日々過ごしている
気分が沈んで晴れない
一日中体が重い

このような状態が日々続くのは大変つらいです、寝たいのにベッドに入ってもなかなか眠りにつけず不安が増していく・・・。
寝不足により体調が悪化していくなどどんどん負の悪循環におちいってしまうこともあります。
※個人により症状原因が違いますので診療により自身の不調原因を把握しましょう。

 



 

セロトニン不足の主な原因

生活環境変化による睡眠不足・日光を浴びない生活
食事が欧米・欧州化し偏った食事が増えた
IT・コンピュータ社会による精神疲労
昼夜が逆転した生活・不規則な生活

 

セロトニンが不足する主な原因は、食事や運動です。
かたよりがちな食事や、お菓子ばかりの偏食は原因のひとつです。
セロトニンの原料となるのはトリプトファンです。
主に肉類・魚介類の動物性たんぱく質で摂取しやすいので、普段の食事にお肉や魚をとりいれ、バランスの良い食生活を心がけましょう。
セロトニンの分泌を鍛えるためには、運動は不可欠です。エレベーターを階段にかえたり、ストレッチをはじめるなど、小さなことからでもいいので、適度な運動を生活に取り入れて
いきましょう。適度な運動はストレス解消や気分転換にも効果的です。

 

もう一つ必要なのは朝の陽ざしです。
体内でセロトニンを生成するには朝の陽ざしが必要です下がり気味の気分も、くずれた体内時計を調節するのにも朝日を浴びるというのはとても大切なのです。

日光不足

体内でセロトニンを生成するためには、太陽の光を浴びる必要があります。
普段の生活を送っていれば、日光不足になる心配はまずありません。朝、勤務先まで出勤する際に太陽の下を歩いたり、日常生活でも洗濯物を干したり買い物に行ったりするときに、日光を浴びているからです。しかし、夜勤の仕事をしている方や、日中を日光のあたらない部屋で過ごしている方は注意が必要です。意識して太陽の光を浴びるようにしましょう。

運動不足

セロトニンの分泌量を増やすには、定期的な運動も大切です。運動不足の方は、日常生活に簡単な運動を取り入れるようにしてみましょう。運動のなかでも、ジョギングや水泳、サイクリングなどのリズム運動と呼ばれるものがセロトニン神経を活性化する効果が高いと言われています。一定のリズムで筋肉を緊張させたり、緩めたりを繰りかえすリズム運動は、10分でもセロトニン分泌を増やす効果があると言われています。

栄養不足

セロトニンは人間の体内で生成される物質ですが、その生成にもっとも重要な原料は、トリプトファンという栄養素です。トリプトファンは必須アミノ酸のひとつで、体内では生成できません。なので、トリプトファンを含む食品を食べる必要があります。トリプトファンは肉類や魚介類などに多く含まれています。
また、トリプトファンをセロトニンに変える際に必要なのが、ビタミンB6です。
体内にビタミンB6が足りないと、トリプトファンを摂ってもセロトニンを作ることができなくなります。ビタミンB6は豚肉や鶏肉に多く含まれています。
トリプトファンとビタミンB6は大切ですが、心身の健康にはバランスのよい食事を摂ることが基本です。

 

トリプトファンを含む食材
・大豆製品(豆腐、納豆、味噌、豆乳など)
・乳製品(牛乳、チーズ、ヨーグルトなど)
・鶏卵・卵白
・魚卵(いくら、たらこ、明太子など)
・削り節
・アボカド、バナナ
・ゴマ、ナッツ類

 

ビタミンB6を含む食材
・レバー、肉類
・魚類(いわし、さけ、まぐろ、かつお、あじ、さんまなど)
・未精製の穀類(玄米、胚芽パンなど)
・にんにく、しょうが、とうがらし
・バジル、パセリ
・バナナ

 

 

睡眠不足・・できれば薬に頼りたくはない。。

睡眠不足が続くと普段の生活はもちろん自分自身の身体が疲労していきます。
そんな重度の寝不足では薬を常用する事もあります。
心療内科では「睡眠薬」や「精神安定剤」、「抗うつ剤」などのいろいろな薬を処方してもらう場合があり薬の効き目も早く睡眠解消・精神安定ができます。
また常用性が生まれ薬をやめることの難しさ、薬の依存性や副作用の怖さもあります。
重度の不眠症・精神情緒不安定であれば心療内科を受診する事が最善です(もちろん軽度でも診療を受け自身の状態を把握することが大切です)
ですが誰しも薬に頼りたくないという気持ちがあるのではないでしょうか・・・

 

薬は効果も強いが、その分リスクも大きい!?

薬は効果も即効性もありますがその反面個人差によりますがいろいろなリスクをともないます。
薬を常用する際には「依存性も副作用も少ないので・・・」とよく聞きます。
しかし、現代ではネットによりいろいろな意見、体験者の口コミを調べることが出来ますが薬の副作用や依存性に苦しんでいる人が少なからずいます。
出来るのであれば薬には頼らずに、人間がが本来もっている身体の治癒力で治すことができるのであれば理想的です。

 

「できれば薬に頼りたくない」という気持ちを持つのはごく当然の事です。

 

では薬に頼らない改善方法はなんなのでしょうか!?

改善方法のひとつとして「セロトニンサプリ」があります。
最近ではネットショップ、ドラッグストアや薬局などで、様々な健康の悩みを改善するためのサプリメントがたくさん販売されています。
セロトニンサプリメントの中でも、「不眠」や「不安」「うつ症状」を生活習慣と共に補助する為の食品としてのサプリメントもいろいろな種類のものが販売されています
セロトニンサプリメントは、商品によって「休息サプリ」「快眠サプリ」「セロトニンサプリ」などと商品名色々とありますが、セロトニンサプリにはセロトニンを増やすための成分がバランスよく配合されています。
※注意:セロトニンサプリのみでは薬ではないので「不眠」・「疲れ」・「情緒不安定」を改善効果確証はありません、セロトニンサプリは生活習慣を改善の手助けによる健康補助食品の位置づけになります。

 

セロトニンが不足するとおこること

ちょっとしたイヤなことでも悪感情がずっと続く
幸せを感じられなくなる
朝の目覚めが悪くなり、夜もよく眠れなくなる
便秘になる・肌が汚くなる
風邪・病気にかかりやすくなる
不眠症・夜寝れなくなる・朝起きられなくなる
依存しやすくなる
攻撃的になる
セロトニンが不足すると太る
肩こりや腰痛の原因となる
心のバランスがとれなくなる
痛みの調節ができなくなり、原因のはっきりしない頭痛、腹痛などが起きる
気持ちの切り替えができなくなる
自制心が効かなくなり、イライラする

 

セロトニンは「眠りホルモン」メラトニンの原料になり「不眠」を改善します。。

「睡眠ホルモン」と呼ばれ、人間を自然な眠りへと導くのがメラトニンです。
メラトニンが分泌されると人は眠くなります。
メラトニンには体温を下げる働きがあるからです。メラトニンが分泌されると末梢血管が広がり、体内の熱が外に放出されます。
その結果、体温が下がって眠くなります。
またメラトニンには呼吸や血圧を安定にしたり、副交感神経を優位にしたりする働きがあります。
メラトニンの働きによって私たちの身体はさらに眠りに適した状態になります。

眠りホルモンとセロトニンの関係

眠りホルモンとも呼ばれるメラトニンは、セロトニンを原料として作られるのです。
その為不眠解消にはセロトニンが必要となります。

セロトニンを増やすには

セロトニンを増やすために意識していきたい生活習慣をご紹介します。

いつもイライラ、よく眠れない、なにかはっきりとした原因のある病気ではないけれど、なぜかいつも体もスッキリしないといった症状の方は多いと思います。

現在、現代人の多くがセロトニンの不足に直面しているといわれていますが、その原因とされているのが、テレビやゲーム、パソコン漬けの生活、不規則な生活や運動不足など様々なことが原因とされています。これは現代人特有のライフスタイルにセロトニンの不足の原因があるのではとも言われています。現代のライフスタイルは慢性的なセロトニン不足に陥り、心のバランスが崩れ、鬱っぽくなったり、切れやすくなる原因ともいえます。

 

セロトニンを増やすには規則正しい生活をするように心がけましょう。

セロトニンを増やすための規則正しい生活を表す言葉として「早寝早起き」という言葉がよく使われますが、特に重要なのは早く起きることです。
朝起きて朝日を浴びることはセロトニンを増やすということだけでなく、毎日の生活リズムを整えるのにとても大切なことです。
朝気持ちのいい光を全身にあびて自律神経を安定させ、気持ちの良い一日をおくりましょう。※イライラを解消しましょう

 

適度な運動を生活に取り入れるのもすごく大切なことです。

朝少し早めに起きてウォーキングをすると、朝日も浴びれますし、一石二鳥です。
スクワットやヨガ、太極拳やフラダンスなど、自分が楽しく続けられる、自分に合った運動法を取り入れて、毎日少しずつ、長く続けていくことが大切です。
適度な運動を生活に取り入れれば、夜もしっかり睡眠を取ることができ、睡眠の質もあがります。夜にしっかりと眠れれば、睡眠ホルモンと呼ばれるメラトニンも分泌されるでしょう。

 

朝日を浴びる

朝、起床後はカーテンを開けて、朝日を浴びるようにしましょう。朝日の光を浴びるとセロトニン神経が活発化されると言われています。外へ出なくても、朝日が差しこむ部屋の窓際で朝の支度をしたり、ベランダに出たりするだけでもよいでしょう。

深呼吸をする

意識的にゆっくりする呼吸には、神経へ作用して心と体をリラックスさせ、ストレスを緩和する働きがあります。
ストレスが減少すれば、セロトニンを過剰に消費することなく、セロトニン不足を予防できます。特にお腹のあたりに意識をおいて、その辺りが自然にゆっくりとふくらんだり縮んだりするのを感じてみましょう。日常生活の中で、呼吸が浅くなってるな、胸の辺りでしているなと感じたら、いつでも意識的にゆっくりと呼吸を感じてみましょう。

栄養バランスの取れた食事をする

栄養の偏った食事をしているとセロトニンが上手く作れなくなり、セロトニンと相互関係にある女性ホルモンや自律神経のバランスも崩れ、それをきっかけにセロトニン不足が起こることもあります。
栄養バランスの取れた食事を基本に、セロトニンを作る材料となるトリプトファンやビタミンB6を多く含む食品を積極的に摂るようにしましょう。
忙しくて食事に気を使えない際は、サプリメントを上手に利用しましょう。

リズム運動をする

ウォーキングやジョギングなど、一定のリズムを刻む運動をすると、セロトニンの増加につながります。
また、ガムなどのものをかんだり、食べる動きもリズム運動同様の効果があります。食事をする際はゆっくりとよくかんで食べると良いですね。
こういったリズム運動は脳を刺激して、セロトニンの分泌を促すセロトニン神経を鍛える作用があります。リズム運動は毎日続けていくことが大切です。

アロマを使う

アロマテラピーで使うエッセンシャルオイルには、セロトニンの分泌を促す効果を持つものがあります。この効果をもたらすのは「酢酸リナリル」という成分です。
この成分が多く含まれているエッセンシャルオイルは、代表的なのは「ベルガモット」「ラベンダー」「クラリセージ」です。酢酸リナリルには神経の高ぶりを鎮めてくれる作用もあります。そのため不眠や精神の不安定感を解消(改善)することができます。

親しい人とコミュニケーションをとる

家族、友達、恋人など親しい人たちとたくさん話しをして笑うことは、セロトニンを増やすことが期待できるとされています。笑ったり、楽しいと思うたびにセロトニン神経が活性化され、セロトニンの量が増えるのです。
ストレスを感じない相手とゆっくりと会話したり、食事をしたり、スキンシップを図る時間を積極的にとると良いですね。

 

 
ネムリス-nemlisの特徴

「ネムリス」は、筑波大学・裏出教授監修の睡眠時脳波検証で国内で初めて科学的効果を発見した休息サプリメントです。 休息の特許成分である「ラフマ葉抽出物」を配合し、従来使用していた成分の見直しを図ることによって、より高い休息実感を実現しています。 天然植物ハーブなど計12種もの快眠成分を凝縮配合した 睡眠サプリメントで、ラフマ葉抽出物、グリシン、GABA酵素、 トリプトファン、テアニン、クワンソウ、メリッサエキス、月見草、ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシンなど、 リラックスして おやすみの質をスムーズに高める、日本睡眠教育機構の睡眠健康指導士など睡 眠のプロも絶賛するサプリメントです。

評価 評価5
 
 
潤睡ハーブの特徴

グッスリ出来ない悩みにおすすめ!! 6種の厳選植物成分で独自ブレンドした潤睡ハーブ。 口コミで瞬く間に広がった話題の商品です。 毎日スッキリ出来ない方が多く愛飲しており、 非常に高い満足率・購入率を誇る話題の商品です。 不眠の方・朝起きれない方・疲れが残っている方にもオススメの商品です♪

評価 評価4.5
 
 
北の大地の夢しずくの特徴

10年以上も不眠・睡眠障害に悩んできた社員が自ら開発した快眠サポート飲料です。 なかなか眠りにつくことの出来ない主な原因は「ストレス」 従来の方法では仕事や環境によるストレスをアロマや入浴といった外からの刺激で完全に解消させることは困難で、ほぼ不可能でした。 しかし、そういった外側からの刺激でなんとかしようという考えを捨て、<< 体内に直接、快眠に導く休息成分を送り込む >>という新しい発想で開発されたのが『北の大地の夢しずく』なのです!!

評価 評価4.5
 
 
スヤナイトαの特徴

今注目の加睡眠アミノ酸 「グリシンとトリプトファン」×西欧ハーブ配合を配合しているサプリメントです。 ○今まで注目されなかったアミノ酸「グリシン」に注目! グリシンは体内で作れるアミノ酸なので注目されなかった成分なのです。 ○睡眠ホルモン「メラトニン」を生成するアミノ酸「トリプトファン」配合 実は、「睡眠ホルモン」と呼ばれている メラトニンを生成する上で必要なアミノ酸なのです。 これら、2つのアミノ酸以外にもヨーロッパで有名なハーブも配合!!通称「眠りの草」! バレリアンエキスと入浴剤などに使用するリラックス成分、カモミールエキスも配合。

評価 評価4
 

セロトニンの効果

セロトニンは気持ちの判定に作用し、幸せホルモンとも呼ばれています。
セロトニンが正常に分泌されることで精神を安定させ幸福を感じやすくなります。

 

ストレスに強くなる

嫌なことやショックなことがあっても、セロトニンが感情をコントロールすることで、怒りや悲しみなどのネガティブな気持ちを引きずらず前向きな考え方にしてくれます。また、衝動を抑制する働きもあり、ストレスから何かに依存するような状態を防ぐ効果もあります。

体内時計の調節

セロトニンがきちんと分泌されていると朝きちんと目が覚めて、日中も活動できます。セロトニンは集中力を司る交感神経に作用して、血圧や体温を上昇させる働きをしています。睡眠中は寝ている間はほとんどまたは全く分泌されていませんが、その代わりに分泌されるのが睡眠ホルモンとも呼ばれるメラトニンです。メラトニンがぐっすり眠れるように働きかけてくれるから、寝ている間に心身ともに疲労リセットされて、翌朝スッキリ起きられるようになるのです。

原因不明の体調不良の改善

セロトニンには痛みを緩和する働きがあり、はっきりとした原因がないのに、片頭痛・倦怠感・腹痛などといった困った症状を緩和したり予防したりします。

記憶力のサポート

セロトニンは脳内で記憶や学習に関する働きをする海馬への作用もあります。覚えたいことを効率よく覚えられるように情報を取捨選択してくれるので、仕事や勉強の効率アップにつながります。

アンチエイジング

働きとしてあまり知られていないのが抗重力筋という筋肉をサポートする働きです。抗重力筋とは姿勢を支えるために重力に逆らう筋肉のこと。背中や腰、お尻など様々な部分にある筋肉です。また、顔の目の周りや頬にある筋肉も抗重力筋の1つです。セロトニンが抗重力筋の力を増強させることで、スッと背筋の伸びた姿勢や顔のたるみを予防するアンチエイジング効果が期待できるのです。

セロトニンのサプリをはじめる前に重要なこと

セロトニン経験者の多くはまずは運動・生活習慣改善・食事での改善方法をおすすめします。
セロトニンを生活習慣・食事で補えない場合ににサプリメントで摂取する手段があります。
セロトニンを取りすぎると副作用なんてリスクもありますのでまず食事の改善をする事がいいでしょう。

 

セロトニンサプリメントをはじめる前に知っておいたほうがいいこと。

 

セロトニンサプリをおすすめできない人
成長過程の子供
妊娠中・授乳中の方(※医師の相談が必要です)

 

子供の健康、正常な心身発達のためには「早寝、早起き、ご飯、朝日を浴びて運動」と言われています。
現代の子供たちに多い「キレやすい」症状はセロトニン不足の可能性のひとつと考えられます。成長過程のうちはサプリより生活習慣の改善を徹底する方が良いでしょう。

 

妊娠中・出産後のママさんの中で「うつ傾向・睡眠不足」に悩む人もいます。セロトニンの不足による事も考えらえますのでセロトニンの効果が欲しいところですが、自身の症状を把握する為に担当医に相談しましょう。

 

※注意:セロトニンサプリは薬ではないので「不眠」・「疲れ」・「情緒不安定」を改善効果確証はありません、セロトニンサプリは生活習慣を改善の手助けによる健康補助食品の位置づけになります。

 

セロトニン症候群なる副作用について

セロトニンを過剰に摂取すると、セロトニン症候群という病気を発症させる可能性があります。
セロトニン不足による感情のブレーキのかかりにくさから、依存症になるケースがあります。

 

基本的には食生活・生活リズム・運動で改善・対策をして、どうしても補えない部分をセロトニンサプリメントに頼るといった方法をおすすめします。

 

セロトニンサプリの中身は・・・

市販ドラッグストアー・ネット通販などで見かける、セロトニンサプリの中身は一体なにが入っているのか?
商品によってもちろん様々ですが、販売されているセロトニンサプリの中身は、セロトニンの原料であるトリプトファンというアミノ酸の一種や、そのトリプトファンから合成されるセロトニンの前駆体(セロトニンは体内で[トリプトファン→5-HTP→セロトニン]の順で代謝されます)である5-HTP(国内では販売は許可されておらず、個人輸入品のみ)などの他、セロトニンの原料になる物質や、セロトニンを増やすと言われている食品や栄養素などから出来上がっていることが多いです。。

 

注意事項
セロトニンサプリはうつ病、不眠症、パニック障害などに関わりがあると言われているため、そうした症状に効果があることを謳った栄養素を紹介したり、セロトニンと疾患が関与している事を表現するような商品などもありますがセロトニンサプリは医薬品ではありませんので効果の確証はありません。
ですので過大表記しているセロトニンサプリ商品はご注意ください、セロトニンサプリは位置づけとしては健康補助食品です。

 

セロトニンサプリのメリットとデメリット

それではセロトニンサプリのメリットとデメリットを簡単にまとめてみましょう。

セロトニンサプリのメリット
睡眠薬などの薬でない為、めまい、倦怠感、ふらつきなどの副作用の心配がない
効果が緩やかでで体調の変化によるからだへの負担が少ない
依存性や離脱症状の心配が少ない
精神・身体面の健康目的に使用できる
減薬していき運動と合わせた体調管理を行える
飲みたいときに飲めてる
薬に頼りたくない方にはオススメです。

 

セロトニンサプリのデメリット
効果があるという保証はありません
薬ではないのでのような即効性はあまり期待できない
保険は適用されないお金がかかる
サプリだけでなく生活リズム・運動も併用し継続して飲まないと効果があらわれにくい

 

このように、セロトニンサプリを使用するメリットとデメリットはいろいろあげられます。
サプリメントの場合心身への負担気にすることなく気軽にはじめられるという点がメリットです、そこで大切な事がサプリメントの場合は即効性はありませんし必ず効くという保証もありません(もちろん効かない場合もあります)。
その為、セロトニンサプリメントだけではなく生活習慣(食事・運動・etc)改善も同時に行い長い期間継続して飲んでいく事が重要です。
※注意:セロトニンサプリは薬ではないので「不眠」・「疲れ」・「情緒不安定」を改善効果確証はありません、セロトニンサプリは生活習慣を改善の手助けによる健康補助食品の位置づけになります。

 

注意点
症状が悪い方は必ず病院で診療を行ってください、まず自身の症状・状態を葉碧くすることが大切です。
サプリメントはあくまでもからだへの補助食品です。
※薬ではありませんので速攻性はありません。(効かない場合もあります)

 

症状が悪い方の例
何日もほとんどまともに眠れていない
ベッドから起き上がることすら困難
外出する気力すら全くでない
etc

 

上記の場合は、まずは近くの精神科や心療内科を受することから始めましょう。

 

セロトニンサプリ購入時の注意点
最近はインターネットを使用すると、個人でも簡単に輸入代行などで、日本では認可されていない製品を購入する事ができます。
ここで気を付ける事はテレビなどでもよく目にしますが個人輸入代行のサプリメントを使用した健康被害が取り上げられています。
また商品と中身が相違しているケースなんて事も・・・
購入する際は、くれぐれも注意しよく調べてから購入するようにしましょう。

 

※セロトニンサプリメントの過剰摂取は絶対に止めて下さい、健康を害する恐れがあります。使用上する際には説明によく目を通して下さい。
心配な場合は診療する事をお勧めします。

 

セロトニンのサプリは効くのか

様々なセロトニンのサプリが販売されていますが、その効果の程はどうなのでしょうか・・・。
サプリとは、上記でも説明しましたが薬機法で認証された薬効がある薬剤とは異なり、健康補助食品)です、サプリ自体の効果や効能は保証されたものではありません。
従って、セロトニンを増やす、不眠症を改善する、うつ病を治す、などと効果は全くない!?とまでは言い切れませんが、薬ではないので劇的に効いたという人もいれば、効果を全く実感出来ない人もいるなど、個人によって効果が大きく異なります。
健康補助食品の位置づけですので実際の効果は自分で試してみるしか実のところはありません、サプリへの過度の期待や過信は禁物ですね。

 

日本ではサプリでも外国では薬のケースも・・・

サプリの扱いについては、国によって法律で許される表現の仕方が異なっていたり、日本では食品に分類されるものでも、外国では薬としての効果が認められているものも存在します。
例えば
「セントジョーンズワート」※セント・ジョーンズ ・ワートはハーブの一種であり、サプリメントとして販売されています。
健康効果は

うつ症状を改善する効果
不眠を解消する効果
更年期障害や月経前症候群の症状を改善する効果

とされています。
日本国内では、サプリメントとして販売されていますが、諸外国(ヨーロッパ等の国々)では治療薬として認可されている国もります。

 

栄養食品としてのサプリと効果効能が認められた薬という国による違いの線引は、国によって大きく異なることがわかります。
※日本では、法的にいうと、口に入れるものは「医薬品」か「食品」かにしか分けられていませんので日本ではサプリメントはあくまで食品のくくりになります。
ですがこの違いについては、日本では認可して安全性を保証していない以上、海外でどんなに評判の良いサプリや薬であっても、効果は認めていません。その為安全性を含め自己責任で使用するしかないのが現状です。

 

トクホ(特定保健用食品)と機能性表示食品との違いは

トクホ(特定保健用食品)は食品の機能性の表示について、消費者庁が審査し、許可を与えた食品です。
機能性表示食品は食品の機能性について、企業側が責任を持って科学的根拠を確認し、消費者庁に届け出ることで機能性が表示できる食品です。
どちらも食品の持つ機能や効果を表示することができる保健機能食品です。

機能性表示食品とは?

食品の機能性(効能・効果)、安全性に関する科学的根拠及び品質管理の取り組み等を、企業が消費者庁に届け出ることで機能性(効能・効果)が表示できる食品です。
※2015年4月より新しい制度として施行。

保健機能食品とは?

保健機能食品制度とは、健康食品のうち、国が安全性や有効性等を考慮して設定した基準を満たしている食品について「保健機能食品」と称することができる制度。
平成13年4月より施行
審査・許可の有無により「特定保健用食品(個別許可型)」「機能性表示食品(届出型)」「栄養機能食品(規格基準型)」の3つに分けられます。

サプリの選び方の一つの選択肢として、このような法律に基づいて効果や効能が示されているサプリを選ぶというのも一つの方法ではないでしょうか。

 

実はセロトニンサプリは存在しない!?

セロトニンは飲食物から直接摂取はできません。
セロトニンサプリはセロトニンではないの?・・・そうなんですセロトニンサプリはセロトニンをとるためのお手伝いをしています。
セロトニンは脳内で分泌されるものなので、「脳内のセロトニン分泌をお手伝いするサプリ」はあっても、実は「セロトニンサプリ→セロトニンが直接摂取できるサプリ」は存在しません。
セロトニンサプリで紹介しているのはセロトニンの原料となるトリプトファンとビタミンB6・etcが摂取できるサプリを「セロトニンサプリ」としてご紹介しています。
内容をよく確認し納得して購入することが大切です。。

 

セロトニンサプリ選定する際に重要なことは・・・

成分表示が詳細に開示(記載)されているものを選ぶ

成分表示がわかりやすく記載されていること「どんな成分」が「どれだけの量」含まれているのか、成分含有量が製品の販売ページに記載されているかどうか確認してみましょう。
アバウトな起債はちょっと・・・ですよね。「こんな有効成分が含まれています・・」とざっくりと言われたところで、それだけでは不安です。
詳細な成分表示、含有量の開示にいたるまでしっかりと公表されている製品がひとつの選定基準になります。
からだに入れるものですから、ひとつの製品に何がどれだけ入っているのかしっかりと明示されている製品を選びたいものです。

 

サポートセンターに相談ができる

製品について疑問や不安がある場合には、相談ができるサポートセンターがある事!!
サポートが充実していることは選定基準には重要です、疑問に思うこと、成分についての質問ができ納得できるやり取りができるのは良いことですよね。
あまり詳しく成分の含有量や特色についての解答は得られないサポートセンターや、ちょっと曖昧な解答は製品に対する信用が欠けます。
体に入れるものなので納得して購入しましょう!!

 

注意事項:個人の感想内容については個人の感想で効果を保証するものではありません

 

セロトニンサプリを手軽に摂取する

お試しを含めて気軽に摂取してみたい方にドラッグストアー・市販薬・アマゾン・楽天・etcから商品を購入する方法があります。

 

ディー・エイチ・シー セントジョーンズワート 20日分

DHCのサプリメント「セントジョーンズワート」には、活力をサポートするヘピシン、ヒペルフォリン、健康に役立つフラボノイドが豊富に含まれています。
税込価格501円
内容量80粒

リッチパウダー 国産原料、国内生産のL-トリプトファン 1ヶ月分

国内原料・国内生産・含有量にこだわり、質の高いサプリを提供するメーカー、「リッチパウダー」のセロトニンサプリ。
税込価格1,550円
内容量120粒

リラクル リラクミンSe

ラフマ葉エキスを贅沢に配合したサプリです。リフレッシュへと導くギャバ、体を安らかにいたわるクワンソウを配合し、3つの成分を一緒に摂ることで高い効果が発揮されます。
税込価格3,400円
内容量60粒

オーガランド セントジョーンズワート

オーガランドの「セントジョーンズワート」は、「GABA」「セントジョーンズエキス末」を配合したサプリメント。
税込価格972円
内容量60粒

ファンケル マルチアミノ酸

1日10粒摂取で、トリプトファンが28ミリグラム摂取出来ます。全部で20種のアミノ酸2200ミリグラム配合のサプリです。

ストロング39 アミノ マルチビタミン&ミネラル

1日3粒でトリプトファンは10.5ミリグラム、ビタミンB6も10ミリグラム摂取出来ます。

 

詳細は各ホームページでご確認下さい。

 

コラム

 

良質な睡眠とは

「朝起きたら、身体・頭が重い・・・」こんな事はありませんか?

原因はなんなのでしょうか

夜よく寝付けなかったからそれが原因・・・。
よく寝たはずなのに、疲れが残っている・・・。

 

学生の方や夜遅くまで仕事をしなければならない方は短い睡眠時間でも質の良い睡眠でスッキリ目覚めたいですよね。
睡眠の質を高めるためには、寝る前の取り組みが重要です。
睡眠の質を高めるために様々な良質な睡眠を得るためのサプリメントや、多くの寝具が開発されています。
サプリメントや寝具に頼る前に、自分自身が生まれつき持っている能力やリズムを引き出す事から始めてみてはいかがでしょうか。
またサプリメント・寝具と併用してみるのも良いですよ。

 

チョットしたことから始めれますのですぐに実践できます。充実した睡眠をとって、快適な朝を迎えましょう。

 

>>続きはこちらから

 

 

セロトニンが含まれる食べ物ある?

セロトニンはホルモンで、直接的には食品に含まれているものではありません。しかし、セロトニンを体内で生成するためには、食べ物の栄養分が必要です。ここでは、セロトニンを作ってくれる材料についてお話しましょう。

 

心身の状態を穏やかに保ち、ストレスを減少させる働きがあるホルモン「セロトニン」。
セロトニンは、健康な日常サイクル、太陽の光を浴びたり、全身運動や呼吸、咀嚼などをすることで、増えることが知られています。
セロトニンは脳内ホルモンになりますので直接的にはセロトニンは食品に含まれているものではありません。

 

ですがセロトニンを体内で生成するために見逃すことのできないのが、必須アミノ酸の1種であるトリプトファンです。
今回は、セロトニンを作ってくれる材料についてご紹介します。

 

トリプトファンってどんな成分?

ドーパミンやノルアドレナリンと共に身体にとって重要な役割である3大神経伝達物質のひとつであるセロトニンは、不足すると精神が不安定になります。
その結果のひとつとしてうつ病などの精神の病気を発症する危険が高まると考えられています。

 

>>続きはこちらから

 

 

 

更新履歴